時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

久々更新

友達のブログにあったのでやってみました。

キャラメル研究所

タイプ7を一言で言うと…
「受け身体質のキクバリスト」
でしゃばりません、
言いたいことがまとまるまでは。
ってカンジの人です。

周囲に対して、言葉だけではなく態度で気配りができる人です。

言葉ではない気配りができる人です。
決してでしゃばることなく、物静かな印象。
ヒトの喜びを自分のことのように
喜べるココロ優しい面を持っています。

・人づきあいは
 「得意じゃない、けどスキ。」と思っています。

・頼まれてないことでも、他人が喜んでくれそうなことなら
 率先的に行う、ボランティア精神。

・リーダーのもと、地味だが確実に仕事をこなす書記タイプ。

・受け身体質。やってほしいことをはっきり言われたほうが
 気持ち良く仕事できそうです。

・和を大事にするタイプ。相手を立てたり、
 相手の意見を優先したりするため、自分を引っ込めがち。

・つらいこと悲しいことは、自分のなかにそっとしまっておくヒト。

得意なコミュニケーション・環境
・ギスギスしない、おだやかな環境。
・おもてなし、いいタイミングのいい気配り。
 体調を崩しているメンバーを見つけて
 そっと、おクスリを渡してみたりできる。

苦手なコミュニケーション・環境
・仲間同士での競争意識。
・まくし立てるようなテンポの会話に
 入り込んで自分をアピールできない。

長所、仕事においての評価ポイント
・責任感がある。
・レポートなどのまとめがきめ細かく、確実。
・やさしくて親切。

ヒトに言われがちな短所
・主体性にかけることも。
・優柔不断?!
・存在感が薄い。

占いは基本的に信じないけど意外と当ってる気がしました。
興味がある人はやってみて下さい。
[PR]
by norioba3 | 2006-05-10 22:13 | その他