時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

カテゴリ:音楽( 6 )

Ne-YoっていいYo-Ne


有線とかで聴いたことはあっても曲名知らなかったのが実はNe-Yoの曲だったのを知ったりして、嬉しくなりました。

というわけで最近のヘビーローテーション


Because Of You


So Sick


Miss Independent


Hate That I Love You






ビデオやジャケットで常に帽子被ってますが、新作『Year Of Gentleman』でスーツに帽子が最高に決まってました。


興味はあるんですが、基本的に頭に入らないので旨くコハルの池永さんとか帽子が似合う彼らが羨ましいものです。


さて、来年1月10日に大阪で来日公演あるし、チケットまだ取ってないけどこれからガンガン聴いて予習しとこうかな。。
[PR]
by norioba3 | 2008-12-11 22:28 | 音楽
PVがなかったので、音声のみでお楽しみ下さい。

クリック


「あなたが好きです。

私はここにいます。

もし一度でも大きな声で言えたなら」


と言う歌詞にグッと来ます。


言いたい相手はいるけど中々時間が合わず会えません。


言うチャンスは来るんだろうか…
[PR]
by norioba3 | 2008-04-07 22:15 | 音楽
クリック


とても美しい曲だけど、この曲を聴いてるとこういうシーン

f0048630_855396.jpg



を思い出して笑いそうになってしまうのは僕だけでしょうか?
[PR]
by norioba3 | 2007-08-13 08:57 | 音楽
今日は以前書いた日記の通り、昼からMaksimのコンサートに行って来ました。

会場の兵庫県立芸術文化センター入口。

f0048630_2134377.jpg



演奏が始まる前のステージ。

f0048630_2135165.jpg



追い出されるのが怖いのとマナーもあるので演奏中の写真は撮れませんでしたが、時に激しく、時に優しく弾きわける演奏を見て、ピアノという楽器の奥深さを垣間見た気がしました。


惜しくも最新アルバム収録のThe Gypsy Maidは聞けませんでしたが、ExodusやRequiemを生で聴けたのがすごく嬉しかったです。


日産プレサージュのCMに出演している桐嶋かれんさんが、「美しいものに触れているということは、ドキドキしたり、嬉しかったり、悦びそのもの。だから普段から使うものを快適で美しいものに変えていく。」と言っていますが、物に限らず音楽や本など興味のアンテナを広げていつまでもドキドキやワクワクを大事にしようと思いました。


さて、明日・明後日仕事したらGWだから2日間頑張るかな!
[PR]
by norioba3 | 2007-04-30 21:35 | 音楽
来る4月30日にMaksimの日本公演が兵庫県芸術文化センターにて行われます。


30日は月曜日ですが、祝日のため会社はお休みですヽ(・∀・)ノ ワチョーイ


Maksimを知ったのは今年に入ってからですが、知って2ヶ月足らずで生演奏を見られると思うと興奮して待ちきれません。


The Gypsy MaidとかExodusとかを生で聴ける貴重なチャンスなので、30日の天国を目標にまた明日からの研修に挑もうと思います。
[PR]
by norioba3 | 2007-04-04 22:51 | 音楽

嗚呼マキシム!

今日は青森に帰った時のお土産とコピーしたCDを渡すために大分のコハルに行ってきました。


その後電気屋に行き、i Tunesミュージックカードを買い、ずっと気になっていたマキシムの最新アルバム、Electrikをダウンロードしました。

こんなジャケットのアルバムです。

f0048630_18172687.jpg


昔何かでExodusを聞いたんですが、聞いたことがあるかもしれません。

プロフィールを見てみると、「1975年クロアチア生まれ。クロアチアの内戦時に地下室で練習を続けて93年ザグレブのコンクールで優勝、『戦場のピアニスト』として注目を浴びる。クロアチアの作曲家トンツィの目にとまり世界デビューのきっかけに。」とありますが、最新アルバム・Electrikの1曲目、The Gypsy Maidのサビを聞いた時はゾクッとしました。

美しい旋律、まるでアクロバットのような技術の連続、そして自由自在にピアノを操るのを見て、パワフルな弾き方ですが同時にとても繊細で緻密な演奏をしているところが素晴らしいと思います。



今日もらったノラ・ジョーンズのアルバムはジャズでしたが、曲によって全然変わるピアノってシンプルだけど本当に奥が深い楽器なんだなと思いました。
[PR]
by norioba3 | 2007-03-13 18:22 | 音楽