時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

カテゴリ:mono( 48 )

Carrera Racing欲しい

久々に時計ネタです。

TAG HeuerのフラッグシップモデルであるCarreraのニューモデルが発売されています。


f0048630_1665842.jpg



左がラバーベルトで、右がステンレススチールのベルトです。

パンチングが施されたラバー製のストラップは1950年代の伝説的なカーレース・ドライビングの世界からインスピレーションを得たものであり、スピード計測用に固定ベゼルにタキメーター目盛をつけ、赤い針とやや幅広のインデックスをあしらったブラックの文字盤は、クラシックなレーシングカーのダッシュボード゙上の速度計を彷彿させます。


今金ないけど限定じゃないから消えないし、地道に金貯めていつかこの時計を腕に巻きたいと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-27 16:21 | mono
大分の時計屋さんにTAG Heuerの技術者が来ると聞いたので、去年買ったLinkと2000を検査してもらいに行きました。

検査の内容は誤差の計測(ほとんどがコンマ数秒程度)、圧力をかけてもちゃんと動くか、そして歯車がちゃんと噛み合ってるかどうかの簡単な検査で、Linkは問題なかったけど、2000は修理が必要ということでオーバーホールに出すことにしました。

高校の時母さんにもらってもう5年近くつけてるし、動かしちゃいけない時間帯にカレンダー動かしてたから歯車が傷ついてたそうです。

検査終了後記念にTAG Heuerをバックに写真を撮ってもらいました。ちなみに白衣を着てる人が技術者さんです。


f0048630_16105042.jpg


修理代に2万円かかるのは痛いけど愛着ある時計だし、手入れしてれば一生使える時計なので大事にしようと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-18 16:27 | mono
この前家のポストにある時計ブランドのカタログが届いていたので、読んでみたのですが衝撃を受けました。

そのブランドとは、



クロノグラフ界の雄・BREITLING(ブライトリング)です。

「ブライトリングの製品はプロフェッショナルのための計器である。」という哲学のもと、主にパイロットウィットを作り続け、そのクォリティの高さはイタリアの名門アクロバットチーム「フレッチェ・トリコローリ」と契約していることからも伺えます。

f0048630_17535996.jpg



正規販売店で購入するとクラブ・ブライトリングに入会でき、非会員と比べて半額でオーバーホールが出来る、会員限定のメンバーズサロンへの招待など、購入したあとのアフターサービスが充実しており、今最も勢いのあるブランドです。

ケースやダイアルが自由にカスタマイズでき、別売りでバンドも売っているので同じ時計でも全く違った雰囲気になるエロいブランドです。

TAG Heuerしかつけないって思ってたけどいい物はいいのでいつか腕に巻きたいと思います。。
[PR]
by norioba3 | 2006-05-25 18:01 | mono
F1グランプリで5回チャンピオンに輝いたファン・マニュエル・ファンジオは、1953年、メキシコで行われた3,500kmを走破する「カレラ・パンアメリカン・メキシコ・レース」で見事優勝。
壮大なこのレースとチャンピオンへのオマージュとしてTAG Heuerは1964年、スポーツスピリット、高機能、シンプルをテーマにしたCarreraクロノグラフを発表しました。今日、そのテクノロジーはさらなる進化を遂げ、私たちに新たな価値を主張しています。


のっけから変なこと言ってごめんなさい。意味不明な読者も多いと思います。
これはLink Aquaracerと並びTAG HeuerのフラッグシップモデルであるCarreraの開発ストーリーで、

実はこの前時計屋さんに行って「Carreraが欲しいです」と言ったら、

「番ちゃんはクロノグラフ似合うかもよ。ブラピが着けてるこれなんかどう?」

と言われたので、Carreraのクロノグラフを巻いてみました。

ちなみにこんな時計です。

f0048630_1101425.jpg


PRムービー

TAG Heuerの真髄であるモータースポーツへの情熱を感じさせる時計であり、裏蓋が透けていてムーブメントを見られる大変エロい時計でもあります。

今まで「ダイバーやレーサーじゃあるまいしクロノグラフなんていらないじゃん」と思ってたけど考えが変わりました。頻繁に使うわけじゃないけどCarreraのデザイン性と針の進むリズムに惚れました。

革バンドが欲しかったんだけど、汗かいて革をダメにしそうと思ってたら別売りでステンレススチールのブレスレットも売ってるので、夏はステンレス、秋冬に革バンドを着けることが可能なのも初めて知りました。

限定でCarrera 360 Rose Goldも出てるし、これで完全にCarrera 自動巻きクロノグラフにベクトルが向きました。
色々と金がかかるけどこれからTAG Heuer基金を再会させようと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-05-21 11:54 | mono

SLR遂に上陸!

以前書いたTAG HeuerとMercedes Bentz SLR Mclarenのコラボで生まれたSLR Chronographが初夏発売されることになりました。

以前は車の購入者(約5000万)にしかこの時計の購入権が与えられなかったけれど、世界限定3500本で税込47万2,500円で販売されます。

f0048630_1022574.jpg


特徴はやはりBentzのロゴと45°プッシュボタン。明らかに通常のプッシュボタンの位置とは異なり、人体工学に基づいたデザインとなっています。

この他にもスティーブ・マックイーンのドライビングスーツと同じデザインのMonaco Vitageや、Carreraなどモータースポーツからインスピレーションを得たモデルが発売されます・

それらのPRムービーはこちら


F1との提携などからもわかるようにこれらは正にTAG Heuerの本領であるモータースポーツを体現したモデルといえます。


技術的なイノベーションと共に、デザイン面でもアヴァンギャルドでプレステージの高い時計を創り続けるTAG Heuerがますます好きになりました。

愛してるぜTAG Heuer!!
[PR]
by norioba3 | 2006-05-07 10:36 | mono

最近見直しました

Roloxの価値を

ヤクザのおっさんが巻いてるイメージが強かったけどやっぱいい物はいいんだね。
[PR]
by norioba3 | 2006-05-05 18:42 | mono

エキサイト見てたら発見

何気なくネットサーフィンしてたら思わず手を止めて見入ってしまいました。

一生モノの腕時計

紳士用の腕時計の歴史はCartierのSantosから始まり、100周年を迎えましたが、実用的な物はすべからく美しく、何年経っても色褪せない物なのだと感じました。

私は専らTAG Heuerですが、いつかはBreguetとか世界の名作を巻けるようになりたいものです。




今日のmono

世界3大時計ブランド(Patek Philippe、Vacheron Constantin、Audemars Piguet)の一つであるAudemars PiguetのRoyal Oakです。

f0048630_18203272.jpg


カリフォルニア州知事のシュワちゃんも愛用しており、特徴的な8角形の文字盤に貴重なプラチナを使用した贅沢な時計です。

これを巻いてるシュワちゃんの画像はなかったけれど、時計に限らずこういう物を腕に巻くにはやはり内から発するオーラの様な物が必要なのだと感じました。

不定期だけど次回も琴線に触れたmonoについて書いていこうと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-04-22 16:56 | mono

SLR Chronographテラホシス

f0048630_22465498.gif

SLR Mclarenは、世界でこれまでに製作されたロードカーの中で最高の速度とパワーを持つ。しかし同時に、Mercedes Benzの名にふさわしい贅沢さと乗車性能を持っている。

最高速度334km、加速性能(0~100km/h)3.8秒を誇るこのモンスターマシンについてあるジャーナルストがこう言いました。

実はこの車とTAG Heuerのコラボで、SLR(Sports Light Racing)という時計が発表されました。




PRムービーはこちら


車のことはよくわからないけど確か3500台の限定生産で、時計を買うためには車を購入(約5000万円)するしかなかったのですが、このたび時計も限定で販売されることになりました。

時計の値段は大体80万円位になるそうですが、車買う人にとっては「あ、そんな値段で買えるの?」とか、権利が付いてくるだけなので「俺OMEGAの方が好きだからいらねえ」とか言う人もいるのかと思うし、こういう物をポンと買う人ってどんな人なのか気になります。

車同様、スポーティでありながらエレガントさを失わないTAG Heuerの時計に今後も注目していこうと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-04-11 23:12 | mono
21なんだけどすごい気に入りました。

クリック

ジョーダンは引退しちゃったけど、過去の名場面と重なってジョーダンが出てくるラストが秀逸です。

1218のCMもいいけど、ナイキのCMのセンスってすごいな。
[PR]
by norioba3 | 2006-04-04 21:04 | mono

ついに来ました!

表参道にある直営店Espace TAG Heuer。

f0048630_15134749.jpg


ブラピの写真が少し切れちゃってますが、「Mr.&Mrs.スミス」のPRで来日した時に極秘で来店しただけあって、入口の写真には彼のサインがありました。

著作権の関係上、店内で社員さんと写真は撮れなかったけどすごくいい時間を過ごしました。

名刺ももらったし、東京来ることになったらまた来ようと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-04-01 15:20 | mono