時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

カテゴリ:mono( 48 )

結構前だけどタイガー・ウッズ全面協力で世界初のゴルフウォッチが開発されました。
f0048630_17452221.jpg


左手に着けてる時計なんですが、重さわずか55gの軽さながら、スイングの衝撃にも耐え、その精度にも全く影響を及ぼしません。

そしてこれまで3時側にあったリューズを9時側に置くことでスイング中に手首に当たることも防いでくれます。

PRムービーはこちら

これまでゴルフのプレー中に時計を着けることはタブーだったのにそれを可能にしてしまうTAG Heuerの技術力テラヤバス。。。

限定版は完売しちゃったけど、レギュラーモデルとして発売されるし、もっかい金貯めて買いたいな。

嗚呼、TAG Heuerで時計に囲まれながら働きてえ・・・。
[PR]
by norioba3 | 2006-03-24 18:03 | mono

Monacoテラヤバス

Link、Carreraと並びTAG HeuerのフラッグシップモデルであるMonacoのコンセプトウォッチが発表されました。

f0048630_18333257.jpg


画像からもわかるように文字盤が透けていて、通常は歯車が噛み合って時計は動くんですが、このV4はベルトの伝達により動くという全く新しい時計です。

PRムービーはこちら

下のMonaco Sixty-Nineもデジタルとアナログの両方を備えた時計で、このような革新的な時計を創るTAG Heuerには脱帽します。

f0048630_1839674.jpg


時計に限らず新しい物を作る職人の情熱と技術ってすごいよね。
[PR]
by norioba3 | 2006-03-12 18:58 | mono
映画「栄光のル・マン」で、スティーブ・マックイーンが付けていた伝説的なクロノグラフを。

f0048630_21595421.jpg


復刻モデルも出ててすごい格好いいんだけど、値段がかなりするのと、暑がりだから革だめにしそうと、革バンドの時計は自分にとって正に鬼門です。。。

革バンドって30後半位になって似合ってくる気がするし、こういう時計を付けられるような仕事をして似合う大人になりたいものです。
[PR]
by norioba3 | 2006-02-28 22:19 | mono

TAG Heuer最高~!!

去年の大晦日に突然止まってしまったLinkが約2ヶ月振りに帰ってきました。
                
f0048630_18121215.jpg


メーカーに新品と交換してもらったから刻印はないけど、全く同じモデルなので久々に巻いて付け心地の良さに感動してます。

携帯が写っちゃったけど綺麗な青文字盤だしTAG Heuerっていいな。
[PR]
by norioba3 | 2006-02-26 18:13 | mono

フラー・ジャコー萌え

スイスの高級宝飾ブランドなんだけど一昨日時計屋さんに会った時にカタログもらいました。

世代を超えて受け継がれる「伝統」、最上のものをお届けすることで生まれる「信頼」、常に新しく優れたものを取り入れる「柔軟な感性」の3つをブランドポリシーとしていて、将来こんな指輪をはめられるようになりたいものです。

写真は「トレース」ってモデルで、フランス語で「編んだ麦わら」って意味なんだけど個人的にはこれが一番綺麗なデザインでした。

f0048630_20122847.jpg


詳しく知りたい人はこちらをクリック
[PR]
by norioba3 | 2006-02-05 20:19 | mono
前回に続きサッカーネタ。
更新されて結構経つけど、イタリア代表アウェイ用の新ユニフォーム。

f0048630_0112499.jpg

サプライヤーは03年からプーマで、デザイナーは04から引き続きニール・バレット氏が担当。

重ね着の様なデザインで、「イタリア人は格好いい」をキャッチコピーに作られている。
スイスとかチェコとかプーマがサプライヤーになってる国は何カ国かあるけど、イタリア代表が他の国とデザインが根本的に違うのは彼らにはお洒落先進国のプライドがあるからだろう。

アディダスがステラ・マッカートニーとコラボして女性用ワークウェア「アディダス・バイ・ステラマッカートニー」ってラインを出してるけど、F1と契約してドライビングシューズ作ったり、映画「アイランド」では、アイランドで生活してる人全員が「モストロメッシュ」ってスニーカー履いたりとスポーツメーカーとしてはプーマが一番お洒落な気がします。

ちなみに「モストロメッシュ」はこんな感じで、わかりにくいけどストラップで固定する面白いデザインの靴です。
f0048630_0302772.jpg


ただプーマの靴って幅が狭いから幅広・甲高の俺には小さいのが難点orz
もう少し豊富なサイズ展開と幅を広げた靴を作ってくれないかな・・・
[PR]
by norioba3 | 2006-01-28 00:38 | mono
FIFAと契約してるしボールに関していえばアディダスの権力が圧倒的に強いけどスパイクではナイキ、プーマ、ロット、ディアドラ、国産ではアシックス、ミズノなどの本当に沢山のメーカーがワールドカップに向け新しいスパイクを開発しています。

02大会ではベッカムやデルピエロがこんなスパイク履いてたよね↓
f0048630_224266.jpg


当たり前のことだけど各メーカーが大きな大会に向けて新製品の開発を急いでるのはそれを着用した選手が活躍すれば宣伝効果が望めるしゲームがより面白くなるからで、02の決勝戦のブラジル対ドイツはナイキ対アディダスの頂上決戦でもあったと思う。

今年はワールドカップイヤーですが、プレーだけでなく選手の足元にも注目してみるのはいかがですか?
[PR]
by norioba3 | 2006-01-26 22:23 | mono

時計

ロゴからもわかる通り時計が好きと言ってもタグホイヤーが好きなわけで、出会いは高校の時でした。

きっかけは出席番号が一つ前の友人M・H君で、彼はタグホイヤーの「Link」(だったはず)を着けていて、そのことを母に話したら「あたしも持ってるけど父さん着けないしお前着けるか?」と言われ高2の頃から着用。

現在は母からもらった「2000」と去年貯金して買った「Link」をその日の気分によって使い分けている。

雑誌の広告で良く見かけるけどタイガー・ウッズやキミ・ライコネンなどのスポーツ選手だけでなく、ブラッド・ピット、ユマ・サーマンなど多くの有名人と契約している。

彼らに共通しているのはブランドの核心である情熱、プレステージ、そしてパフォーマンスの3つを体現していることである。

決して安い買い物ではないけど手入れすれば一生使えるし、時計にこだわってみてはどうですか?
f0048630_3281842.jpg

[PR]
by norioba3 | 2006-01-24 03:37 | mono