時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

浅田作品再び映画化

MSNのニュースで発見したんですが、浅田次郎の作品『椿山課長の7日間』が映画化されることになりました。


f0048630_21443554.jpg



働き盛りのサラリーマン・椿山和昭(西田敏行)が突然死し、やり残したことをするために美女(伊東美咲)の体を借りて現世に7日間だけ戻るという話なのですが、中々泣ける話でした。

原作はこちら


公開は11月からだそうですが、美女の役に伊東美咲が抜擢され、作品中のあんなことやこんなことどんな演技をするか楽しみです。


同じ映画化された話で原作は読んだけど、まだ映画見てないからとりあえず『鉄道員』借りてこようかな・・・
[PR]
by norioba3 | 2006-06-29 21:46 | テレビ・映画

Carrera Racing欲しい

久々に時計ネタです。

TAG HeuerのフラッグシップモデルであるCarreraのニューモデルが発売されています。


f0048630_1665842.jpg



左がラバーベルトで、右がステンレススチールのベルトです。

パンチングが施されたラバー製のストラップは1950年代の伝説的なカーレース・ドライビングの世界からインスピレーションを得たものであり、スピード計測用に固定ベゼルにタキメーター目盛をつけ、赤い針とやや幅広のインデックスをあしらったブラックの文字盤は、クラシックなレーシングカーのダッシュボード゙上の速度計を彷彿させます。


今金ないけど限定じゃないから消えないし、地道に金貯めていつかこの時計を腕に巻きたいと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-27 16:21 | mono
ポルトガル代表クリスティーノ・ロナウド↓

f0048630_2182575.jpg


これは2年前のEURO2004のオランダ戦、先制点を奪った後のゴールパフォーマンスでユニフォーム脱いだ時の画像なんですが、何をどうしたらこんな見事な逆三になるんでしょうか・・・


後背筋が背中から肩にかけて羽が生えたみたいになってるし、サッカー選手というより水泳とかロッククライマーのそれみたいになってます。

後ろからみたらきっと『バキ』の勇次郎みたいに背中に鬼が宿っているのかもしれません↓

f0048630_21225852.jpg



勇次郎はどう頑張っても無理だけど、懸垂とか水泳でもして夏に向けて背中を鍛えたいと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-26 21:26 | スポーツ

ガチャピン強し

MSNでこんなの見つけました。

スノーボードしたり結構色々してるよね、彼。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-22 20:43 | ネタ

飯食わないと・・・

ついさっき雄、友貴、直樹、俺の4人でかっぱの湯(銭湯)行ったのですが、体重計乗ってびっくりしました。

夏ばてによる食欲低下で体重が3kg近く落ちてました。。


自分のベスト体重は68kg位なんですが、去年の今頃と比べると明らかに筋肉が落ちた気がするし、胸板ももっと厚かった気がしますorz


あんまごつすぎたら服着られなくなるけど、貧相すぎるのも問題なので、とりあえず筋トレしながら野菜と鶏肉のササミ中心にたんぱく質を取って肉体改造しようと思います。


俺は色が白いからあんま肉ついてるようには見えないのが残念だけど、夏までに彼のような体にしたいです。

f0048630_2402798.jpg

[PR]
by norioba3 | 2006-06-19 02:42 |
大分の時計屋さんにTAG Heuerの技術者が来ると聞いたので、去年買ったLinkと2000を検査してもらいに行きました。

検査の内容は誤差の計測(ほとんどがコンマ数秒程度)、圧力をかけてもちゃんと動くか、そして歯車がちゃんと噛み合ってるかどうかの簡単な検査で、Linkは問題なかったけど、2000は修理が必要ということでオーバーホールに出すことにしました。

高校の時母さんにもらってもう5年近くつけてるし、動かしちゃいけない時間帯にカレンダー動かしてたから歯車が傷ついてたそうです。

検査終了後記念にTAG Heuerをバックに写真を撮ってもらいました。ちなみに白衣を着てる人が技術者さんです。


f0048630_16105042.jpg


修理代に2万円かかるのは痛いけど愛着ある時計だし、手入れしてれば一生使える時計なので大事にしようと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-18 16:27 | mono
ターミネーター見た人はこのセリフを知ってると思いますが、そのパロディーを見つけました。

クリック



ジョン・コナーじゃなくて、キリストを捕まえに来るローマ兵や裏切り者・ユダから彼をを守るってストーリーなんですが、「この時代になんで銃が?」とか突っ込み抜きに単純に笑えます。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-15 15:57 | ネタ

これ作った人天才

本当に肉離れが起きたヒーリング選手には気の毒だけどかなり笑えます。


クリック


ダイナマイト四国対エスカルゴマンのパロディなんです、ナレーションの合成のクォリティテラタカスw

今後も面白いネタを見つけたら乗せていこうと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-15 01:48 | ネタ

論語っていいですね

親に「結構ためになること書いてるから読んでみろ」と言われ、パラパラ眺めてたらこの言葉に心を揺さぶられました。


朝(あした)に道を聞かば、夕(ゆうべ)に死すとも可なり


意味:朝に本当に大切なことを知ることが出来たなら、夕方に死んでも悔いはない。そう言えるように、常に人として大切なことを追い求め、真剣に生きている人は必ず大成できる。




ようするに「いつ死んでも悔いのない行き方を目指そう」って意味ですが、これを読んで本当にそう思いました。


災害や事故で死んじゃうのもありえるし、健康な人でもポックリ逝っちゃったりするんだから生死の差って本当に紙一重なのだと思います。

別に生き急ぐつもりはないけれどこれから毎日を大事にして、自分の人生で何が大事なのかを考えながら過ごそうと思います。
[PR]
by norioba3 | 2006-06-08 23:35 |

ガチンコテラワロス

クリック


編集のテクニックもさることながらこいつ近年稀に見るヘタレですねww
[PR]
by norioba3 | 2006-06-05 21:09 | ネタ