時計を筆頭に管理人の琴線に触れた物を紹介していくブログ


by norioba3

(゚∀゚)アヒャ

昨日日曜日に会う彼女と電話してたんですが、色々話してる内にエロトークになり、

番ちゃんを家に入れたら、あたし襲っちゃうかもしれない


と言われました。







彼女とは会ってまだ3週間、と言ってもデートしたのは1回だけなのでまさかの急展開です。


しかも日曜日は六甲で雪祭り見て飲み、その上月曜は祝日で休み


これが「やれんのか!神社」の力なのか。

だとしたらすげえ。


何かツキ過ぎてて怖いです。


でもこれはチャンスだ。


ここで決めなければ男じゃない。

「やれんのか!」って言われたんですけど、やるに決まってるでしょう!
[PR]
# by norioba3 | 2008-02-09 06:49 | その他
と昔PRIDEの選手が言っていたのですが、テーマに惹かれたのと決戦の日曜日、相手をKOするための戦略を練るのも兼ねて買っちゃいました。


これ

中身は恋愛からセックスまで書いてて、中々面白い内容ですが女性誌買うのって本当恥ずかしいなww

でも今号読んで知っていたけど再確認しました。

俺の行動のベクトルは、全てエロスに向けられているとww
[PR]
# by norioba3 | 2008-02-07 22:14 | その他

似合うかな?

そんなに長くなかったけど直毛で放射状に伸びる髪質の為、そして10日デートの為、今日は梅田に行って髪を切ってきました。


f0048630_1941466.jpg



モコモコ感が解消されたのと写真ではわかりませんが、サイドに剃り込み入れましたww

髪切った後ってスッキリするよね。
[PR]
# by norioba3 | 2008-02-03 19:47 | その他

WRYYYYYYYYYYYY!!!!!

前回の日記で10日写真の子と会うと書きましたが、三宮で会った後六甲山で夕日&夜景を見に行くことになりました。


なのでその時にタイミングを見計らって思いを伝えようと思いますww


向こうは彼氏いようが結婚してるわけじゃないから関係ねえ!!


今年はやるぞ~!!!
[PR]
# by norioba3 | 2008-01-31 19:51 | その他

時間

さすがにmixiに写真は載せられないのでこっちにのせることにしました。

実は先週土曜日に知り合った女の子とデートしてきたんですが、最高でした。


職場が平均年齢50オーバーのおばちゃんばっか人生経験豊富なマダムが多いので、このままでは出会いがなくて干からびてしまう気がしていました。

デート自体は昼頃三宮で会った後雑貨屋巡り、3時頃カフェで一服後ハーバーランドで観覧車乗って飲んで帰ったんですが、過ごした時間は本当にあっという間でした。


デート中本屋で須藤元気の『風の谷のあの人と結婚する方法』という本を買ったのですが、その中に面白いことが書いてました。


以下抜粋

そもそも『時間』というのは単なる幻想…つまり、人間が便宜的に作り出した『基準』でしかないのです。

しかも、時間は伸び縮みします。

楽しいことをやっていれば、1時間がわずか10分のように感じられたりもするし、辛いことをやっていると1時間が2時間、3時間に感じられたりもします。これが時間の伸び縮みです。言い換えれば、それが『その人が生きた実際の時間』です。

一日があっという間にしか感じられないということは、その人は本当に『あっという間しか生きていない』のです。

つまり、あっという間の分しか歳をとっていませんから、いつまでも若々しいし元気なのです。


と言う文章で、読んでる時彼女に

「番ちゃん今の方が若く見えるね」と言われたのを思い出しました。


考えてみたら大学時代も良かったけど、今の方が充実してるし、プールで泳いだりして運動もしてるので体調がよくなってそう見えたのかもしれません。

ちなみにその時彼女と過ごした時間は正に光陰矢の如し、楽しすぎて一瞬でしたw

あの時僕は歳をとっていませんでしたww

反対に去年先輩がセッティングしてくれて行った合コンでは、女子がくるなりタバコを吸い出し、話をしていてやたら長く感じました。

あの日は長かったです。

色んな意味で歳を重ねた気がしますww


同じ一日の過ごし方でも、あっという間しか生きていない人と、長い時間を生きてしまう人がいる。

それゆえ同じ年齢でも若々しい人と老け込んだ人がいるような気がしました。


帰宅後メールのやり取りで10日に再会することになりましたが、それまでまたニヤニヤしながら過ごそうと思います。
[PR]
# by norioba3 | 2008-01-29 22:45 | ネタ
先週末、仕事後神戸に行き中学校の友達と会ってきました。

中学校以来会っていないのでお互い変わり、三宮に着いたはいいものの誰かわからず目の前の人間に電話で話すというネタ降臨w

再会後三宮駅から徒歩5,6分程のバーへ。


日本在住の外国人の溜まり場になっているのか、店内は日本にいながらイギリスのパブみたいな雰囲気でした。

写真はその時撮ったMr.ギネスさんw


f0048630_20495227.jpg



彼曰くこれはイギリスはオックスフォードで購入したようです。


麦わら帽子にニンジンやらピーマンやらつけて素敵な帽子を被ったミセスと一枚。彼女曰く自作で100時間位かけて作ったそうです。


f0048630_20503923.jpg




正直この飲み会行く前に彼以外知り合いいないし、新年会と言っても全く面識ない俺が行って迷惑になるんじゃないかと思ってましたが、知らない人と会えたし年の近い友達が増えたので行ってよかったです。



さらにその時知り合ったとメール交換し、何と今週末神戸でデートすることになりましたヽ(*´∀`*)ノ キャッキャ


もしかしたら大晦日格闘技見に行った時「やれんのか!神社」


f0048630_205151.jpg




に参拝したご利益があったのかもしれませんww



毎月いくらか貯金は続けるけど、去年時計買ったおかげで少しは経済的に余裕も出てきたので今年は攻撃的に行こうと思いますw


向こうは彼氏持ち、でもそんなの関係ね~!!
[PR]
# by norioba3 | 2008-01-22 20:55 | その他

タラちゃん神になる

クリック

こんなアニメ作るオタクの合成技術はすごいdeath
[PR]
# by norioba3 | 2008-01-13 15:42 | ネタ
以前日記に書いた通り大晦日「やれんのか!」を見に行ったんですが、その煽りVを探してみたら、あるわあるわ、PRIDEの時の煽りVも含めて沢山見つかりました。

今日はその中で見つけた「やれんのか!」の動画をアップしようと思います。

オープニング


開会式


川尻対アゼレード


石田対メレンデス


桜井対長谷川


三崎対秋山


青木対ブギョン


ヒョードル対チェ・ホンマン


ナレーターの立木文彦さんの声も最高なんですが、映像とそれに合わせたBGMのセンスに脱帽です。
特に青木対ブギョンの警視庁マスコット・ピーポ君が柔道着着て中指立ててる映像は笑いましたww

こういう演出含めて高田さんはPRIDEを「世界最高峰のリング」と言っていたんでしょうね。


PS:東京行った時に初売で革ジャン買いました。
テリアドロップのサングラスをかけて撮影。
似合うかな?

f0048630_11311533.jpg

[PR]
# by norioba3 | 2008-01-06 10:37 | スポーツ

友人宅で撮影

f0048630_23571272.jpg



f0048630_23572261.jpg



こんなポケモン見たら全力で逃げたくなりますww

ピカチュウって言うよりシャブチュウだしww
[PR]
# by norioba3 | 2008-01-03 23:59 | ネタ

お前ら、やれんのか!

もう3時間も前だけど新年あけましておめでとうございます。

以前日記に書いたように「やれんのか!」を見に東京に来てて、今ネットカフェでこの日記を書いてます。


感想から言うと、

最高でした!!

煽りV、出場全選手の質共に最高で、「Dynamite!!」と比べると試合数自体は少なかったですがその分濃密な時間を過ごしました。


記憶を頼りに書いてくと、

2007年12月31日、午後8時をまわること数分……。

ルール説明、リングサイドスタッフ紹介の段階から超満員の観衆は大歓声。もちろん「レフェリー兼ルールディレクター、島田裕二!」のコールには盛大なブーイング。

そして場内が暗転し、オープニングVTRがスタート。


これはその時のヒョードルです。

f0048630_354543.jpg



VTR終了と同時にステージの幕が落とされると、そこにいたのはもちろん、高田延彦統括本部長(どんな地位なんだ!?)!


ちなみにこの前に「大晦日ハッスル」が行われていたため、高田統括本部長はダブルヘッダー、でもそんなの関係ね~!!


例年通り巨大な太鼓を打ち鳴らし、場内には『ゲリラ・ラジオ』のBGMと共に本部長の「やれんのか! やれんのか! よぉーし、かかってこいやぁ!」の叫びとともに、全選手入場。

場内の興奮は最高潮に!!




試合結果は判定が多かったんですが、あの空間、あのイベントが一夜限りの復活を生で見られたことに感動しました。



昨年の大晦日、「誇りは誰にも渡さない!」と言いましたが、買収され消滅しても、選手が他団体に流出しても、あの闘いの記憶は俺みたいなファンがいる限りなくならないし、いつまでも胸に残っているのだとつくづく思いました。

試合後、リング上の選手達がそれぞれの思いを口にし、最後にヒョードルが「私たちを応援してくれてありがとうございます。悪い事はすべて来年に残して、皆さんのご健康をお祈りして素晴らしい一年となりますように」とコメントしてくれましたが、本当に去年はいい年でした。


そして新年のカウントダウンでは、猪木の「1,2,3、ダー!!」の様に高田本部長の「今年も……やれんのか~っ!!」で新たな一年のスタートを切り、アドレナリン全開で新年を迎えることができました。

去年は学生を卒業し、仕事が始まるという大きな変化がありましたが、いつかこのイベントスタッフのように皆の心に残る、そういう仕事がしたいと強く感じた2008年の元旦でした。


f0048630_3553163.jpg

[PR]
# by norioba3 | 2008-01-01 03:55 | スポーツ